千樹館館長のブログ

O脚・XO脚・OY脚・U脚(膝が内側につく)の原因と対処法

  • HOME »
  • »
  • O脚・XO脚・OY脚・U脚(膝が内側につく)の原因と対処法

O脚・XO脚・OY脚・U脚(膝が内側につく)の原因と対処法

この様な症状で、お悩みでは有りませんか?

猫背で腰が反っている場合はOX脚 。      スポーツ外傷や怪我に影響する。

お尻と太ももが異常に太くなるO脚 。    内股の場合はX脚。

o脚の膝痛が改善しました。

o脚の膝痛が改善しました

 

XO脚の施術の前後このページでは、O脚・XO・Y脚・U脚・UY脚の原因や対処法、当院の施術内容などをお伝えしています。

あなたの暮らしが少しでも快適に過ごせる様に、私どものホームページがお役に立てれば幸いです。

様々な脚のスタイル

下肢のスタイル

 O脚・XO脚・YO脚の症状と原因

XO脚 (2)

 

「XO脚」は、両ひざはくっつくが、太ももの内側とふくらはぎの内側がくっつかず、外側にはみ出している状態です。

ひざから上がO脚で、ひざを接点にXのように見えるので、XO脚と名付けられたようです。

ひざを内側に締める筋力が特に強い、若い女性に多くみられます。

 XO脚の体型的な特徴は、猫背で腰が反っている、ひざのお皿が内側を向いている、内またで歩く女性などが多いようです。 XO脚は、太ももとお尻の外側、ひざの外側が異常に発達して太くなるのが特徴です。

顔は小さく、上半身が細いにも関わらず、太ももとお尻、ひざの外側だけが異常に発達して太くなっているのです。

これは欧米人などにも多い体型です。

また、ひざが反り過ぎる「反張ひざ」が伴う場合が多くみられ、腰の反り過ぎによるぽっこりお腹(出っ腹)や出っ尻の体型になってしまいます。

第2の土台となる股関節が大きくずれると、その上の骨盤・腰椎にもゆがみが生じて腰痛が起こるほか、背骨が曲がる側弯症、更に首にまでゆがみや変形が起こると、頭痛、肩こり、めまい、自律神経失調状態に陥ってしまうケースもあります。

骨盤の歪みによる様々な不調の症状

O脚と体の歪みによる膝痛

 

O脚・XO脚・Y脚・U脚・UY脚の原因と様々な症状

「ねじれ歩行」と、ひざの反り過ぎ「反張ひざと膝蓋骨の内旋気味捻じれる」や「そり腰」

が原因でO脚やXO脚になる!

XO脚スタイル

骨盤のゆがみから様々な不調やスタイルの崩れが起こる!

外反母趾や浮き指、扁平足などにより、足裏が不安定で足指が踏ん張れないと、足先が外方向へ流れる「ねじれ歩行」となります。

このとき、大腿内転筋群の締める力が特に強くて勝ると、ひざ下の外側にある腓骨頭は外側にずれてはみ出し、逆に両ひざのお皿は内側に傾き、内股歩きになってしまうのです。

更に、ひざが内側に傾くと、その上の大転子が大きく外側にはみ出し、お尻やももが引っ張られて外側にはみ出すように異常に太くなるのです。

テコの原理で説明すると、足先が「力点」となり、内くるぶしが「支点」、ひざの外側の腓骨頭が「作用点」となって力が逃げて外側にずれます。

更に、ひざを締める力が強いと「反作用点」となってひざの関節をはさんで、上下で相反するねじれのストレスが起こります。 そして、太ももの骨となる大腿骨が斜めに傾きます。

最終的にその上部の股関節を形成する大転子が外側に引っ張られ“ひざの内側はくっついているが、お尻とひざ下だけが開いたXO脚”になってしまうのです。

XO脚も、ひざの反りすぎ「反張ひざ」を伴う場合が多く、負担を倍増させるので、ひざを曲げ加減で立つ訓練「ひざ締め立ち」が必要です。

O脚・XO脚の対処法

足関節のバランスを整え、「膝蓋骨を外旋」「ねじれ歩行」と「反張ひざ」を改善する!

O脚やXO脚を改善するには、活法整体療法で「ねじれ歩行」と「反張ひざ」を防ぐことが必要です。 同時に、外側にずれた大転子(股関節の外側に位置する)を締めて正常な位置に近づくと、その上に乗る骨盤のゆがみも整い、お尻とももに余分についた筋肉や脂肪が燃焼されて下半身が引き締まってきます。

更に、「開脚自己運動」を毎日行うことで、外側に出っ張ってしまった大転子を正しい位置へ戻すことができます。

また、「ひざ曲げ立ち」を日頃から行い、ひざの反り過ぎ「反張ひざ」を防ぎます。

ひざを伸ばしきって骨に頼って立つのではなく、軽くひざを曲げて筋力

で体重を支えることが大切です。

千樹館治療院・整骨院では・・・

どのような施術ができるのか

O脚、XO脚、YO脚、U脚のトラブルには、骨盤と股関節の歪みと調整して過緊張を回復させること

と膝蓋骨の位置(内旋)を外旋させ武道整体と施術を行うことが効果的です。

image17

image16

XO脚の改善     患者様のお声(口コミ・体験談)

船橋市内   小学生 9歳

以前から股関節の歪みとXO脚気味で歩く動作はアンバランスでした。

ドッチボールの練習後、足の付け根のところに激痛で困っていました。

どこ行っても何しても治らず悩んでおり1ヶ月間も学校に登校出来ず大変でした。

友人のお母さんに千樹館整骨院を紹介して頂いて来院したら、ほんと3週間で痛くなくなった。

 当院のポリシー

あなたの症状をお伺いして、原因を普段の生活の中から見つけ、その上で身体の歪みを整え、症状の改善を目指します。

症状が改善しても、生活習慣が以前のままでは又痛みがでやすいですから、普段の生活の注意点をお教えしたり、ご自分で出来る自己運動などをお教えしたりします。

その時だけ気持ち良いマッサージなどでは有りません、

身体を根本的に改善し、膝蓋骨を外側にした姿勢を日常生活にて過ごすことをお考えでしたら、当院の武道整体療法がお勧めです!

ご相談の方は、ご気楽にお電話を下さい。

千樹館治療院・整骨院

〒270-1367 千葉県印西市浦部163-5(印西市松山下総合体育館ウラ)

フリーダイヤル  0120-080-134

千樹館治療院・整骨院

 

症状別対処法

お問い合わせはお気軽に TEL 0120-080-134 9:00~19:30 土・日・祝・営業中

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 千樹館治療院・整骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.